ナノセラミド配合化粧水のBestコスメ見〜っけた!

ナノセラミド

 

ナノセラミド化粧品との出会い】

 

35歳を過ぎたあたりから肌の調子がアッチにいったり、

コッチにいったり、大変な私です。

 

落ち着けよ!

 

と我が肌にヒステリックに叫んでも、

余計に落ち着かない。

 

気分が穏やかな状態でいることが

肌にも1番良いとは、

 

わかってるけど、

ついつい、落ち着かない肌に

叫びたくなります。

 

オイリーな日もあれば、

乾燥がひどい日もあって、

予測不能な自分の肌の調子に

半ばお手上げ状態です、涙!

 

 

ある時、ママ友の1人が

アスタリフトの化粧品がいい!と

話していました。

 

早速、私もアスタリフトのアクアリスタを購入してみたのですが...

 

モチモチ、プルプル感はあるんだけど、

値段が高い!(私には)

 

続けるには高過ぎたんです。

 

 

求めてる効果はしっかり感じれたので、

アクアリスタについて調べました。

 

アクアリスタは

セラミドを独自技術でナノ化にした

ヒト型ナノセラミドが

売りの商品なんですね。

 

セラミドにも種類があって、

 

特にナノセラミドがいい、

 

ヒト型のナノセラミドだともっといい、

 

ということがわかりました。

 

が、

 

天然セラミドが1番いい!との情報もありました。

 

天然セラミドは現在では主に馬からとれたものが使われているそうです。

 

馬からとれた天然のセラミドは

人工的に作られたセラミドにくらべて

浸透力がよく、保湿力もよいのだとか。

 

 

そんなわけで天然ナノセラミドを探し求めた結果...

 

見つけた化粧品を↓のサイトで紹介しています。

 

すっぴんの私を愛してくれる頼もしい旦那に

サイトを作らせました。

 

セラミド配合化粧水の紹介サイトはこちらです。

 

 

セラミドはナノ化できても心はナノ化できない

 

ナノセラミド

 

35歳あたりを過ぎた頃から、

急に肌の調子がブレるようになり、

 

もう、どーでもいいや...

と開き直った時期もありました。

 

それはそれで楽でした。

 

結婚してるんだし、

旦那の前ではスッピンでいられるんだし、

他人にどう見られようとも構わない。

 

けどね、

 

やっぱり、それじゃーアカン!

 

そこを気にしなくなったら、

女として終わりなような気がしたんです。

 

そこをどーでもいいやと開き直ると、

他のあらゆることも、

どーでもよくなってくるような気がしたんです。

 

気がしたんです...じゃなくて、

実際に影響がありました。

 

家のなかが汚れがちになったり、

ちょっとしたことで凡ミスをするようになったり...

 

ナノサイズよりも遥かに細かい心は

繊細で弱い。

 

それだけに

自分の意思が大事で、

 

意思があるからこそ、

成り立つんだと思います。

 

やっぱり女である以上、

見た目には気を使ってキレイでいようと

努力する心が大切だと

思い直しました。